△赤城山@群馬

どうもにしです。

 

先日、栃木県に住んでいる父と母と、群馬県赤城山に行っていきました。

 

本日も時間がないので、ざっくり殴り書きします。

 

車を停めて、歩き出します。

f:id:nsks33:20150613102633j:plain

 

 

f:id:nsks33:20150613102845j:plain

熊は出ませんでした。

 

f:id:nsks33:20150613102902j:plain

ここからスタート。

 

f:id:nsks33:20150613103053j:plain

鍋割山へ向かいます。

 

f:id:nsks33:20150613103219j:plain

 

f:id:nsks33:20150613103420j:plain

見晴らしはかなりいいです。

 

f:id:nsks33:20150613104040j:plain

 

f:id:nsks33:20150613103938j:plain

 

f:id:nsks33:20150613103717j:plain

 

岩場が続きます。

大きい岩なので、大変登りづらいです。

ロープがあって何とか。。。

 

f:id:nsks33:20150613104212j:plain

 こんな岩道を抜けるのに60分ほどかかりました。

心が折れ掛けました。

 

f:id:nsks33:20150613105126j:plain

つかの間のなだらかな道。

 

f:id:nsks33:20150613105251j:plain

 

f:id:nsks33:20150613105703j:plain

 

f:id:nsks33:20150613104617j:plain

キツツキがつついたらしい木の跡。

 

f:id:nsks33:20150613105258j:plain

 

f:id:nsks33:20150613110610j:plain

やせい の 山椒 が あらわれた !

 

f:id:nsks33:20150613111703j:plain

 

 

f:id:nsks33:20150613113039j:plain

再び岩場(泣きそう)

 

f:id:nsks33:20150613110848j:plain

絶対になにかいそうな大きめの穴。

 

f:id:nsks33:20150613113335j:plain

 

f:id:nsks33:20150613114135j:plain

 

f:id:nsks33:20150613122009j:plain

お昼は鍋割山山頂で。

ラーメンと、肉を調理。調理している間におにぎりをむさぼりました。

肉、美味しい。。。体力つかった後に、肉がジューシーに焼けるにおい。。。見晴らしのいい景色。。。最高ですな。

ビールが欲しかったです。次は持ってきちゃおうかな笑

 

f:id:nsks33:20150613114652j:plain

 

f:id:nsks33:20150613124515j:plain

 

f:id:nsks33:20150613124737j:plain

 

f:id:nsks33:20150613114759j:plain

 

f:id:nsks33:20150613130643j:plain

次の山へ向かいます!平坦!いい道!

 

f:id:nsks33:20150613125437j:plain

 

f:id:nsks33:20150613125511j:plain

 

f:id:nsks33:20150613130707j:plain

 

f:id:nsks33:20150613131016j:plain

 

f:id:nsks33:20150613131034j:plain

山つつじ。6月中旬は見ごろを過ぎていました。

 

f:id:nsks33:20150613125938j:plain

 

f:id:nsks33:20150613131021j:plain

 

f:id:nsks33:20150613131622j:plain

毒があるらしい綺麗な花。

 

f:id:nsks33:20150613132238j:plain

 

f:id:nsks33:20150613133557j:plain

 

f:id:nsks33:20150613131317j:plain

 

f:id:nsks33:20150613135233j:plain

岩の上で休憩。

 

f:id:nsks33:20150613132225j:plain

 

f:id:nsks33:20150613141144j:plain

 

f:id:nsks33:20150613141946j:plain

蝶に吸い付かれました。

あとから調べたところ、蝶の雄がナトリウムを摂取する為に、動物の汗や尿を吸うことがあるらしいです。

吸い付かれる感触がはっきりとありました。

暫くしてもなかなか離れてくれず、息を吹きかけて退散願いました。

 

f:id:nsks33:20150613141738j:plain

 

f:id:nsks33:20150613142043j:plain

 

f:id:nsks33:20150613141648j:plain

 

f:id:nsks33:20150613142209j:plain

 

f:id:nsks33:20150613142419j:plain

 

f:id:nsks33:20150613144045j:plain

 

f:id:nsks33:20150613144131j:plain

まだ青いもみじ。

 

f:id:nsks33:20150613144105j:plain

 

f:id:nsks33:20150613144033j:plain

 

f:id:nsks33:20150613144314j:plain

 

f:id:nsks33:20150613145002j:plain

 

f:id:nsks33:20150613150013j:plain

 

f:id:nsks33:20150613152537j:plain

 

f:id:nsks33:20150613152202j:plain

 

f:id:nsks33:20150613152614j:plain

 

f:id:nsks33:20150613154608j:plain

これなんて言う植物なんでしょう 知識なくてくやしいいいい

 

f:id:nsks33:20150613150646j:plain

 

f:id:nsks33:20150613155759j:plain

 

f:id:nsks33:20150613160056j:plain

終わり。

 

 

 

9時半ごろ登山開始、16時半ごろ下山了。

昼休憩60分、その他休憩通算30~60分。

 

岩場でなかなかに疲れました。

序盤の岩場で母断念&退散により、

父と二人で登ることに。

 

 

次は、また赤城山です(笑)

 

では。